日々を、紡ぐ。 - Mie Hayamizu photography -

大切な時間、 写真に残そう。
MENU

癒しの時間




辻井さんの音には慈しみがある…ような?気がする。
胸踊るのではなく、母性愛に包まれるみたいな感じ。
おうちでマッサージ(腰にあてるやつ)しながら
聴いてると癒されます。ぶるぶるぶるー。

コアなクラシック愛好家ではないので
詳しいことはさっぱりわからないですが、
好きな音を探していた時期に
巨匠と呼ばれるピアニストの音は色々聴いてみました。
(交響楽団は耳に触る楽器の音もあるので聴けてません)
とっても楽しかったです。

子どもの頃は、同級生が光GENJIに夢中な時期に
チャイコフスキー作曲の白鳥の湖にはまっていたり、
ベートーヴェンの運命を指揮者違いで聞き比べしたり、
ちょっとアレな子だったので、そりゃまあ、
こういうアレな大人になるわー…です。

たしか、持っていた白鳥の湖のカセットテープは
ベルリンフィルハーモニー演奏カラヤン指揮でした。
小学生が選んだにしてはいいチョイス!
って、自画自賛しとこう(笑)

これでピアノが弾けたら最高なんだけどね。

ブログにはわりと自由に書いてますが、
友だちには特にこういう趣味の話はしないです。

*

日々を、紡ぐ。 - Mie Hayamizu photography -

このカテゴリーに該当する記事はありません。