Mie Hayamizu photography

写真 と 造形研究ノート 
MENU

【Information】

フォトグラファーのハヤミズ ミエです。

2002年よりmiechi名義で活動し続け、
アーティスト写真や広告、ブライダルといった
カラーのポートレート写真を主に撮っています。

2020年現在、
貧血を伴う良性疾患の治療中につき
新規の撮影はお休みをさせて頂いております。

【2020年予定】

院内展示ボランティアと個展がしたい。

http://miechiphoto.jimdo.com/

直木賞

川越宗一さんの『熱源』、直木賞受賞。
納得の一冊です。

【過去記事】
November 06 2019 川越宗一『熱源』を読む
http://muephotograph.blog28.fc2.com/blog-entry-1540.html

組紐

TPE00429.jpg

夕方、着付け教室で組紐を組んできました。
10年ぶりぐらいだと思います。

TPE00430.jpg

ハート型。当分、この形を何度も練習です。

これは練習用なので色が適当なんだけど、
赤とピンクと白で組んだらガーリーで良いかも。

作るのは好きなんですけど、所有したくないタイプなので
もう少し数を作れるようになったら手作り市で売ろうかな。
写真じゃないけど Mie Hayamizu photography 名義で。

きもの歴

着付けを習いはじめて16年目、かな。

自分磨きのために始めた習い事じゃなく
和装撮影に必要と感じたからでした。

20代の頃、着物の写真を頼まれたとき
綺麗に着物が着れている状態かどうか
判断することができなくて困ったんですよね。

教室に通いはじめてから貧血をともなう病気になり、
長い恋愛も終わり、その間、先生に相談したり、
オペの日(札幌の病院)に来てくださったりと
精神的に支えていただいたので、
花嫁着付けの資格を取り終えても辞めずに上級資格を取り
いまでも週1で通っています。

祝 成人

着付けのお直しボランティアで
成人式のお手伝いをしてきました。

どんなに美しい着つけでも人間なので
お腹がすけば胴周りはゆるくなるものでして、
帯締めをちょっと締めなおす為に居ます。

20世紀生まれは今年の成人までで、
来年からは21世紀生まれのミレニアムベビーたち
ときいて、そりゃ私も老けるわ!と思いました。

新成人の皆様、おめでとうございます。

とっちらかった レンズの話

これまでポートレートが中心だったので
単焦点は明るめの35ミリ、50ミリ、85ミリと
それプラスズームレンズでのりきってきました。

でもねズームレンズは歪むんだよね。
わかっているけどサブにあると便利です。

85ミリまず使わないけど持ってるべきか。
うーん。悩みます。

あと、メニュー撮影を頼まれたときに
20、25ミリがないのは困ったな。
わたしは背景も写しこみたいから
広角レンズをつかうほうが絶対にいいのに
持っていないんですよね。
大学とレンズ購入を両立できなかったから。
もう買わないとです。

マクロもないんです。
クローズアップフィルターでのりきってきた。
花を撮らなかったから。
なくてもよさそうなので後回しレンズ。

メニューなどのライティングはTTLで
ストロボ反射させれば出来るけど
自然光が好きなので、ほぼしない。
私の撮る写真が好きな人の仕事は受けますが
綺麗で正確に撮りたいなら写真屋をお薦めします。

鳥を撮る200ミリ以上のレンズは
わたしの体力では今は持てないとおもいます。
ネイチャー写真はリハビリ?の一環で
コンテストや広告にだすわけじゃないので
画質は荒いけど840ミリ相当の写真が撮れる
コンデジでいいかな、いまのところは。
ズームレンズにテレコンつけちゃおうかしら
(一般的には単焦点用)。

と、

とっちらかった感じですが、頭はフル回転中です。

人物も室内での撮影が多いので
カフェや商品撮影のレンズを揃えよう。
要らないものは売り
要るものだけ手元においてスッキリ暮らしたいです。